とあるサラリーマンの日記。 仕事やサッカー観戦、ジェフユナイテッド市原・千葉の応援など。

2006/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2006/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この土日は連休でした。でも今日は少し出社。
明日は久々の出張と3日間不在なので残務整理をしておきたかった。

どんな仕事でもやる気が無いと良い仕事が出来ないと思う。
自分の場合のやる気の元って何だろう。
新入社員の頃は、早く仕事を覚えたいと、がむしゃらに仕事をしていたと思う。当時は、今よりも休日も少なく勤務時間も長かった。
今はやる気が失せてきているような気がする...。
とりあえずは、考え込んでも何も生まれないので、目の前の仕事を一つ一つ片付けていこうと思う。
スポンサーサイト
今日、うちの会社が業績予想の下方修正を発表した。
う~ん、うちの事業部は順調なほうなんだけどな。

でも、あまり株価に反応が見られないのが特徴でもあるが、無配継続には失望売りがでるのでは...。

mixi

最近、ミクシィをはじめた。
招待されないと参加できないSNS(Social Networking Site)。
その仕組みとビジネスモデルについて以前から興味を持っていた。
広告収入と基本的に無料だが高機能の有料部分が収入のようだ。
そのミクシィが上場される予定。SNSのほかに求人媒体ももっているようだけど、企業としての成長性はどんなものだろう。
20060823122431
久しぶりにCDを買った。
子供の頃から興味のあることがけっこう変わった。

 小学生 野球、ソフトボール、川釣り
~中学生 ラジコン、ガンダム
~高校生 ラジオ、音楽(YMOが好きだった)
~大学生 サークル、パチンコ、競馬、麻雀
~社会人 仕事、ネット(ブログ、SNS)
     車、頭文字D、一口馬主
     今は投機(株)

小学生の時は病気がちで運動は制限されていたけど、草野球をよくやっていた。
小学生高学年から中学生にかけては、ガンダムにハマった。プラモデルもよく買っていた。アニメはあまり好きじゃなかったけど、理屈抜きで好きになったような気がする。

高校の頃はあまり記憶にない。部活もせず、勉強していた記憶も無いのでテレビばかり見ていたのかも。
夜はラジオをよく聞いていた。ビートたけしのオールナイトニッポンは欠かさず聞いていて、ネタ葉書も送ったりしていた。
この頃からお笑い好きに。

大学生はサークル中心の生活。なんのサークルかは秘密...。サークルの練習には毎日参加するものの、授業には出ない日々。
パチンコも競馬も麻雀も友人の影響が大。

競馬はギャンブルという面よりもドラマ性に魅力を感じた。
寺山修二曰く「競馬を人生に喩える人がいるが、そうではない。 人生こそが、競馬の縮図にすぎないのだ・・・・・」。
サラブレッドは競走馬としての命は短い。淘汰された馬だけがその系譜を残す親馬として生き残っていく。その現実に無常さを感じつつ、競馬の魅力にハマっていった。
いずれ馬主になりたいと思うようになり、社会人になってから一口馬主なるものをやってみた。たしかに馬主気分は味わえ、仲間との出会いも会った。血統についても自分なりに研究した。
ただそれに飽き足らず抱くようになったのは、牧場が欲しい!という事。

それがきっかで株をはじめたわけじゃないけど、気持ちの中には少しあるかもしれない。
いまは、それよりも大事なことがあると思うので、まずは一つ一つクリアしていかなくては。
昨夜は何事も無く仮眠というか熟睡しちゃいました。
でも睡眠時間は3時間ぐらい。
もちろん帰宅後に再度就寝し、暑さで2時間ほどで目が覚める。

13時から高校野球。手に汗握る接戦。まさに死闘だ。
どちらかを応援しているわけではないけど、明日は休みにしてあげたい気持ち。

高校野球終了後にビデオを見る。ちょうど13時から見たい番組があった。
ローカル局製作の番組で地元を含め地方でしか放映されないけど、思ったより良い内容の番組だった。
昨夜は寝苦しい暑さもあり、2時過ぎまで眠れなかった。
きょうは22時から明朝7時まで宿直勤務。
24~5時頃までは仮眠してもOKだけど眠れそうもない。眠れたとしても浅い眠りで一時間毎に目が覚めることが多い。
月に1回あるかないかの勤務で日中も働いてから宿直勤務に入り翌日は休む人がほとんど。そうしないと身が持たないか。

ということで明日は休み。午前中は少し眠ってその後は高校野球の決勝でも見ようかと思う。
どちらが勝ってもマスコミはネタに困らないんじゃないかな。
駒大苫小牧なら夏の大会3連覇。早実なら王監督絡み。

復活

今日は睡眠時間が少ないものの、わりとスッキリとした目覚めだった。
良い夢を見たからか?

明日は宿直勤務で明後日は休みだけど、急ぎの仕事もはいったし少し出勤しようかなぁ。
今日あたり片付ければいいとも思ったけど、帰宅後に連絡も入ったし、なんか気が乗らない。

頭痛

今日は頭痛に悩まされ続けた一日でした。
夏バテ気味なのか夏かぜなのか、わからないが帰宅後に風邪薬を飲んで一眠りしたらスッキリ。

昨日のサッカーですが、マスコミは相変わらず。
双子出場とかよりも、つっこみどころ満載だったのにオシム監督から試合の不満点を言い出す始末。
マスコミの教育をしながらの代表監督も大変だろうなぁ...。
イエメン戦は、2-0で勝利。
まぁ、格下相手だし手放しで喜べる内容ではなかったけど、まだ始まったばかり。
W杯に向けては北京五輪後に五輪代表との融合を図ってメンバーがほぼ固定されるんじゃないかと思う。

サントス、駒野、加地、遠藤はいずれはずれるんじゃないかなぁ。

9月のアウェイ2戦では海外の選手も招集される可能性もあるけど、松井だけのような気がする。
16日のイエメン戦に向けて背番号が発表されましたが、最大がFW坂田の67と数字の大きい番号が続出。

これは、アジア杯の予選は2月より既に始まっており、既に登録された背番号は変更できないため。

スポーツナビ日本代表メンバー一覧ページを見ると60~64と我那覇と坂田の間の66が誰も付けておらず、今回のメンバーに選ばれていない6名ほどが登録されているのではと思われ、とても気になります。

お盆

今日はお休みなので亡父のお墓参りにいきます。
無信教、無神論者なのですが、形式はどうあれ先祖を敬う気持ちは必要だと思っています。

8月15日はお盆であることよりも、終戦の日ということで、小泉首相の靖国参拝が注目され、今、各テレビ局は生中継をしています。
生中継するほどの事件なのでしょうか...。
[お盆]の続きを読む
さほどのサプライズもなく、ガンバ、ジェフから6名追加。
先日の追加メンバーから3名が脱落。といっても今野は怪我だし、栗原、青山とも若いので今後もチャンスはあると思う。

素人ながらDFの選手層が薄いような気がする。
トバゴ戦同様4バックだとするとトゥーリオと坪井の2名は不動なのかな。阿部はチームではDFもやっているが...。

個人的には、遠藤の選出は嬉しい。キーパー以外ではドイツW杯で出場機会が無かった。

いずれにしても先発メンバーの予想は難しい。
どうもこちらはサボりがちになってしまう。
統合しようなぁ...。

昨夜、気分転換にテンプレを変更してみました。
FC2は、テンプレが豊富で変更も容易。プラグインも充実していると思う。
帰宅が遅かったのでビデオに撮っておいて観戦したオシム・ジャパンの初試合。

結果は、2-0で勝利。
アレックスの2得点。1点目はFKだけど流れから得た。2点目は駒野→アレックスの古井戸組?の連携。
やはりアレックスはSBではなくOMFでの起用。

試合後の監督コメントは、真面目そのもの。もともと、アホらしい質問には、真面目に答えようとしないが、真摯な質問には真摯に答える人。それに観客が多く来たことに驚きつつ感謝していたようだ。

今回のメンバーは浦和中心で練習期間が短いことを考慮しての構成だと思われる。
90分間走り続けることが出来ないと判断された選手は脱落していくのではないだろうか。
千葉、ガンバ勢の召集や北京五輪が終わればそこからの引き上げもするだろうし、4年後に向けてまだはじまったばかりだけど、とりあえず幸先の良いスタートだったかな。
20060808160315
うちの街のアンテナショップを覗いてみた。

規模が小さくねぇ?
20060807154206
打ち合わせが早めに終わったので丸ビルに来てみました。
20060807122050
東京の夏は暑い(~Q~;)

空気がぬるいって感じ。
初メンバーが13人というのは、協会に対する皮肉かもしれない。

アレックスが入ったのは意外だが、浦和の選手が多く、連動性を重視したのだろうか。ただ、サイドバックとしての起用は無いような気がする。
小野は選ばれなかったが、オシム監督の目指すサッカーには合わないということだろう。

16日のイエメン戦に向けて召集されるメンバーも気になるところ。
千葉とガンバ、海外遠征中の鹿島から選ばれるらしい。
個人的な素人予想(願望含む)として、総枠が20名とすると残り7名は、
千葉-阿部、巻、山岸
ガンバ-遠藤、家長
鹿 島-新井場、内田

千葉からは、阿部と巻は当確か?
山岸はオシム監督が千葉の監督時代に基準にしていた選手というのを何かで読んだ覚えがある。
新しい選手について「山岸と比べでどうか」という点を評価基準にしていたらしい。
ガンバからはわからない。遠藤はドイツでは出番が無かったので願望として。宮本は呼ばないでしょう...。家長はU21に召集されていないので、もしかしてと思って。
鹿島からは個人的に小笠原を期待したいところだけど、小野が外れるぐらいだし、オシム好みではないと思う。左サイドバックの新井場の線もあるか。
これは妄想に近いけど、最大のサプライズとして内田篤人。高卒ルーキーながら鹿島の右サイドバックとして全リーグ戦スタメンと不動のレギュラー。U19、U21に召集されても良いぐらいだと思っているけどいきなりA代表なんかあったりして。
20060804184459
スタミナ太郎で栄養補給。

ドリンクは烏龍茶…
ようやく東北地方も梅雨明け。

午前中は出先で会議。帰社が15時頃。それ以降、事務処理、HP修正、メール対応など。

お昼頃から頭痛を発症。帰社直後に胃痛を発症...。
そういえば先日の出張の際も胃痛を発症したが、冷えすぎが原因なのだろうか。
一応、冷たい飲み物の摂りすぎは避けるようにしている。
頭痛はもともと多かったが最近はなりを潜めていた。できるだけ薬も飲まないようにもしている。

明日は休みの予定だったけど、休み扱いで少し出社する予定。少しといっても4時間はかかるか...。代休は無理そうなので別にいいや。7月もけきょく1日返上した。
実は大学に入った頃は漠然とマスコミを志望していた。特に興味があったのは新聞社。
授業そっちのけで、サークル、マージャン、パチンコ、競馬、バイトに明け暮れていたが、マスコミ関連の本もよく読んでいた。
その結果、抱いたのはマスコミ業界への失望。
この国にジャーナリズムは存在せず、あるのはコマーシャリズム、センセーショナリズムのみと感じた。

仕事上、マスコミの方とのお付き合いもあるが、今でもその思いは変わっていない。
オシム監督が8月9日のトリニダード・トバゴ戦のメンバー選考に苦悩しているらしい。
メンバー発表が8月1日の予定から4日に延期した模様。

8月9日の試合にはA3に出場するG大阪、千葉の選手と海外組は召集することが出来ない。
トバゴ戦のあと(8月16日)のアジア杯予選イエメン戦は国際Aマッチデーでベストメンバーの招集が可能。
ということで、この2戦ではメンバーが大幅に変わる可能性がある。

果たしてトリニダード・トバゴ戦に意味はあるのだろうか。
オシム監督自身も「就任が決まっていればトバゴ戦は断った」という趣旨の発言したとの報道もあるし、親善試合よりも練習に時間を割きたいそうだ。

監督が変わってもバックアップする協会の姿勢が変わらなければ、期待する成果は得られないのではないだろうか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。