とあるサラリーマンの日記。 仕事やサッカー観戦、ジェフユナイテッド市原・千葉の応援など。

2018/03 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2018/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オシム氏のサッカー日本代表監督への就任がほぼ決まったようです。
JFAはジェフに対して口頭での謝罪をし、文章での謝罪もするとの事。
ジェフ側でもオシム氏の意向を尊重するつもりのようだ。
あとはサポータの理解を得る方向で動くものと思われます。

いろんな報道からはオシム氏のチーム構想がちらほらと見受けられ、基本的になジェフで実践している「賢く走る」サッカーを目指すものと思われます。
また、「物事には補えないことがあるのは事実。身長、体格などは生まれ持ってのもの。違う方向でステップを踏むことが正しいと思う」と延べ、運動量と機敏さという長所を伸ばすチーム作り、選手選考をするのdではと思う。

スポニチには早くも予想メンバーが掲載されたようです。
スポニチ予想オシム日本 「走る」ことが前提
 オシム監督は「走る」ことがサッカーの前提で、どれだけチームに献身的な動きができるかを評価する。W杯メンバーでは中田、中沢、加地、巻の4人。アテネ五輪世代では阿部と今野のダブルボランチ、闘莉王、駒野、松井、大久保。松井と大久保は運動量に疑問はあるが勝負への執念を買った。

      大久保   巻

    松井      中田英

      今野    阿部

駒野   中沢   闘莉王   加地

         川口

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hidering.blog69.fc2.com/tb.php/35-b3dc6324
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。